そして冬は過去になった。

Filed under 28歳の作品, セナ日記|写真詩




気にとめると、

過ぎ去っていくものがいつでも側にある。


気にとめると、

いつでも訪れているものが側にある。


そんなことを思いながら生きているうちに

大人の何かがつかめそうで、

途中で投げ出して



そして冬は過去になった。

私は生きていると思う。

SENAstyle.

Post a Comment

Your email is never published nor shared.

CAPTCHA