お花見

Filed under 28歳の作品, いつかに向けた日常写真, セナ日記|ゆるくずっとの考え事, セナ日記|人との関わり合いで思ったこと, セナ日記|今年の思い出になるっぽいコト, セナ日記|休日に語りにいきたいスポット, セナ日記|写真詩




みんなでお弁当を持ち寄ってお花見をしてきましたよ。

夜は雨になっちゃったけれど、体も動かせて、懐かしい人にも会えて、

いやー休日っぽくて良かったー。


久しぶりにお弁当を持ち寄って思ったこと。

器やカバンって料理をもっと美味しくしてくれるなーって。

ちょっと上手くいえないんだけれど友だちが持ってきた和物の器がすごく可愛かった。

あとは人参の型抜き、同じ型抜きでも小さい花の形とかすごくかわいい。


オイラは豪快に焼きそばを作っていったわけだけれど

小鯛のまり寿司とか、セロリの浅漬けとか、そういうやさしさを感じる食べ物が

器にしてもメニューにしても日常の中で自然になっている生活って

なんかすごくいいなーって思ったわけです。


うん、必ずしも「和」とは限らないんだよ。

シンプルさとか素朴さのあるものとも限らない。

カッコよさとともに、やさしいものが生活の中にある。

そういう価値観が昔から大切、最近大切。


写真には写らない考え事、感じたこと。

だんだん所帯染みていく、丁寧に大人になっていく。

そんなを変化を楽しむ今年の春です。

SENAstyle.

Post a Comment

Your email is never published nor shared.

CAPTCHA