思ったそのままに撮ればいい。

Filed under 27歳の作品, いつかに向けた日常写真, セナ日記, セナ日記|ゆるくずっとの考え事, セナ日記|今年の思い出になるっぽいコト, セナ日記|写真詩, 人生論

20091017_003

写真が好きかって言われればとても好きだ

それが僕の素直な気持ちで

どんなものを撮っていきたいか

どんな風に撮っていきたいか

そういうものはすべて

好きだという気持ちの延長にある


どこにピントが合っているとか

セオリーからしてどうだとか

商業的な世界では色々なことが重要になると思うけど

僕はひとりの写真好きの男の子として

思ったままにシャッターを切っていこうって今は思ってる


気になったから残す

そんな色に見えたから再現する

未来の自分が喜ぶから形にしておいてあげる

それでいいじゃん そんな風に写真のある暮らしが好きなんだから


できれば楽しく撮っていきたい

受け取ってくれそうな人とできれば分かち合いたい

僕は写真が好きだから そういう気持ちを大切にしていきたいんだ


生きていて 言葉を綴っていて

こんなに素直になれるのは久しぶりで

素直になれるっていいよねって泣けてくる

俺って変なやつ


思ったそのままに撮ればいい

SENAstyle.

Post a Comment

Your email is never published nor shared.

CAPTCHA