散らかっている部屋を、写真で撮ってみて。

Filed under 27歳の作品, いつかに向けた日常写真, セナ日記|ゆるくずっとの考え事, セナ日記|人との関わり合いで思ったこと, セナ日記|今こんな感じですよ系, セナ日記|今年の思い出になるっぽいコト, セナ日記|写真詩, セナ日記|誰かに向けたメッセージ, 人生論

20090211_005




散らかっている部屋を、写真で撮ってみて。

部屋にある、あらゆるモノにメッセージが見えてくるから。




仕事とか、日常に持ち合わせているあらゆるコトに追われているあなた。

あなたは中の人になることで、自分の人生を走り続けているでしょう。

僕の経験上、中と外を繰り返すような習慣が、人間実はいちばん調子がいい。




あなたはこの時代のプレイヤーです、仕事に限らず何かしらの役割を追ってこの世にいます。

あなたはこの時代の傍観者です、空の上から自分やあらゆる人間の感情を見つめながら、

ほほ笑んだり、抱きしめたりすることができる神様です。

走り続けた後に我に帰る空白、その繰り返しに人々は意味を見出そうとする。




そろそろ散らかっている部屋を写真で撮ってみて。

部屋にある、あらゆるモノにメッセージが見えてくるから。

仕事とか、日常に持ち合わせているあらゆるコトに追われていたあなた。

大切なモノをそろそろ愛し始める頃でしょう。

SENAstyle.




*********************************************

ランキングに登録しています。

↓宜しかったらワンクリックお願いします。



にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ


Post a Comment

Your email is never published nor shared.

CAPTCHA