嫁と今後のビジョンについて語る

Filed under 30歳の作品, コミュニケーション, セナ日記|ゆるくずっとの考え事, セナ日記|人との関わり合いで思ったこと, セナ日記|今こんな感じですよ系, セナ日記|今年の思い出になるっぽいコト, セナ日記|写真詩, セナ日記|夫婦, セナ日記|家を買おう, セナ日記|家庭, セナ日記|家計簿, セナ日記|自己分析, 人生論




モヤモヤしていることや本音。

自分らしさのこと、自分が選びたいこと。

妥協したくないこと。

嫁と今後のビジョンについて語りました。


うちの嫁はサバサバしているけど、深く語り合えるような魅力ある人間です。

最近時間がなかったけれど、今夜は二人のこれからについてジックリと語ることができました。

お互いのイメージを擦り合わせて、共に作っていく未来についてビジョンを共有する。

良い意味で諦めること、割り切ること、絶対に妥協しないこと、大切にすること、

何を取って、何を削るのか、コンセプトや着地点を共有する。

これ、言葉を交わしてして共有するってすごく大事だと思う。


—————————————————————


僕は大前提として、人ぞれぞれの個性が社会に喜んでもらえる方向に育てられ、尊重されるべきだと願っています。
世の中には、もう本当に色々な人がいて、色々な人生があったり、様々な価値観や生き方みたいなものがある。
そんな中で、僕はそんなに頭のいい人ではありませんし、人と競争して自分の技やステータスを磨くよりも、
ありのままの自分を必要としてくれる人と丁寧に暮らす方が性にあってます。

みんなと楽しく過ごすアイディアがたくさんあります。
WEBや写真、友達や家族、身近な普通の人のために活かしたい思いやりの心や、
営利とはかけ離れた場所から広がる自由な手法をたくさん育て、自分らしくつなげていくことに喜びや楽しさを感じます。
もっともっとそういうことをしたい、僕の人生はそういうことを優先させたい。

マイホーム主義な人間になりたいからこそ、最低限はお金も稼ぎます。
ただ、前述したような自分の価値観を優先させます。
それなりに稼ぐよりも、程良く稼ぎながら人生をトータルに充実させます。
その上で回ってくるツケみたいなものは、トータルの充実感があればそれほどの苦にはなりません。

住空間に投資します。
わかりやすいステータスではなく、誰かと分け合えるような愛おしい空間に投資します。
映像や音、WEBや写真を使って、独自の世界観で社会とつながります。
仕事、家族、趣味。 自己実現を考える上では、それらの壁を取り払い、
相互をつなげ合わせながら、自分とみんなを幸せにします。

自分らしく、他の人間の常識に逃げない。
俺は嫁と生きていく。 「嫁と僕」らしく生きていく。
すてきな今と未来がそこにはある。

がんばろう、たのしくいこう、まじめにまじめに。

SENAstyle.

Post a Comment

Your email is never published nor shared.

CAPTCHA